本文へ移動

2019年

2019年ブログ

Windows7サポート終了後、そのまま使い続けるとどうなる?

2019-09-17
皆さんご存知の通り、Windowsの最新版はWindows10です。 でもWindows7を使用している人はまだまだ多いです。以前もお話ししたように2020年1月14日Windows7のサポートが終了します。
 
今現在、Windows7を使っている人はサポートが終了する前にWindows10にOSを移行する必要があります。それはWindows10へのバージョンアップなのか?、または買い替えなのか?そこはお客様によって違いはあろうかと思います。
よく営業していて質問されるのですが、このままWindows7を使い続けていくとどうなる?と質問されます。
サポート終了後になるとセキュリティー更新プログラムが機能しない為、パソコンを安全に使うことは難しいと思います。具体的なリスクでは個人情報の漏洩があります。 またクレジットカードの情報を奪うフィッシング詐欺やなりすましの被害に遭うリスクも高まります。
このようにサポートが終了したままパソコンを使うのは大きな危険性を伴う行為だといえるでしょう。
自宅のパソコンでは個人の自己責任で使う人もおられるでしょう。
でも企業では会社の責任になります。消費税10%になる前に入れ替えのご検討も必要ではないでしょうか?
これからもより快適かつ安全にパソコンを使用するためにもOSの移行は必須です。
これからもパソコンを有効活用するためにも是非、早めの準備を!
株式会社中国事務機
〒737-0112
広島県呉市広古新開2-13-22
TEL.0823-73-2033
FAX.0823-73-2054
2024年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
TOPへ戻る